長谷川悠によるサッカー留学支援サイト TRAVESSO

TRAVESSOのロゴ

今日は以前作成した、
オーストラリアへのサッカー留学支援サイト

TRAVESSO

を紹介したいと思います。

目次

親友、長谷川悠君からの依頼


こちらのサイトは、

親友の長谷川悠

からの依頼で作成しました!

悠君とは大宮アルディージャで、
一緒にプレーしました。

お互い人見知りだったので、

顔合わせ初日は、

自転車のマシンを漕ぎながら鏡越し

に会話したのを覚えています。笑

この写真はずいぶん仲良くなった後


年が近く、
家も近かった事もあり、
すぐに仲良くなりました!

休みの日にも会ったり、
試合後はグダグダ試合の話をしながら、

南銀(大宮の南銀座)の中華料理店で、

よく小籠包を食べてました。


別々のチームになってからも、

連絡を取り合ったり、
会って食事をしたりすごくいい関係です!

長谷川悠君は、今何してる?


そんな悠君は、
数年前にJリーグを離れ、オーストラリアに渡り、
セミプロとしてサッカーを続けながら語学学習
をしています!

自分がプレーするのと並行して、

育成年代(オーストラリアの子供達)の指導者

としてもキャリアもスタートさせています。

日本ではあまり聞かないですよね?
それがオーストラリアでは可能みたいです!

悠君が指導者として、
どんなキャリアを歩んでいくのか本当に楽しみです!!


話が大きく逸れてしまいました。本題に戻りましょう。

そんな悠君が、

オーストラリアへのサッカー留学支援事業を始める

オーストラリアへのサッカー留学支援事業
を始めるという事で、

サイトを作って欲しいと依頼を受けました。

そして作ったのが、

この

TRAVESSO

というサイトです!!

なぜ、オーストラリアなのか?


サッカー留学でオーストラリア?

って思った方もいると思いますが、

それにはいくつか理由があります。

  • 高い教育水準(しかも書類審査のみで入学できる学校もある)
  • 学生ビザで就労可能
  • 治安も良く、日本との時差も少ない

サッカーに関しては、

セミプロでもお給料をもらえるチームもあるそうです。

卒業や就職で、

サッカーを続けたいけど辞めないといけない友達

をたくさん見てきて、

そういう子達に、

サッカーを続けながら学べる環境を提供したい

という想いでこのサイトを立ち上げたそうです。

サッカーでお給料をもらい、
英語を身につけ、
現地の人と触れ合い、
グローバルな人間になって日本に戻ってくる。

(もしくはそのまま永住?)

送り出すのが不安な親御さんも、

これなら安心出来るのではないでしょうか??

サッカーを続けたいけど進路に迷っている方、

是非一度TRAVESSOに

問い合わせ

してみて下さい。


悠君が親身になって、

相談に乗ってくれると思います。

最後に


このサイトを納品した時に、

悠君が僕の事を、

note

に書いてくれました。

タイトルは、

下平匠という男

そのままのタイトルなんですが、笑


僕の事を僕以上に理解してくれているし、

すごくよく書いてくれているので、

是非こちらも読んでみて下さい!!

そして悠君、

これからもよろしく!!

二人とも若い 笑

追記!!長谷川悠君が日本に帰ってきた!!

本日のお昼に、

南葛SCからリリースがありました!!

新たにFW2選手が、
南葛SCに加入してくれました。

一人は赤崎秀平選手。

J1の錚々たるチームを渡り歩いたFWですね。

面識はないのですが、
これからきっとチームを助けてくれるでしょう。

そしてもう一人、

なんと、

長谷川悠

君です!!

まさかこの歳になって、

同じチームでプレー出来るなんて、

考えた事もなかったから、

素直に嬉しい!!

アルディージャサポーターの方も、

機会があれば試合を見に来て下さいね。

南葛SCで、

一緒に夢を叶えよう!!

懐かしの写真。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次